徳島えりか 高校時代の部活と中学時代はどんな人物だったのか?

現在、「行列のできる法律相談所」や
「ZIP!」などで活躍しているアナウンサー
徳島えりかが人気なようなので

徳島えりかの高校時代や
中学生の頃のことを知りたい人が多いようだ

実際にネットで徳島えりかを検索すると
「徳島えりか 高校時代 部活」や
「徳島えりか 高校 中学」など

多くのキーワードが浮上してくる

と言う訳で徳島えりかの
高校時代の部活や中学時代について

調べられる範囲だが調べてみた

スポンサーリンク

女子アナ「徳島えりか」

まずは女子アナウンサーの徳島えりかの
簡単なプロフィールから見てみよう

引用元:ライブドアニュース

誕生日:1988年9月10日
年齢:28歳※2017年現在
血液型:O型
出身地:東京都
生まれ:広島県
学歴:慶應義塾大学法学部政治学科
勤務局:日本テレビ放送網
部署:編成局アナウンスセンターアナウンス部

これまでの経歴

現在人気番組でも活躍中の女子アナ
徳島えりかアナウンサーは

2011年に日本テレビに入社
入社から約4ヶ月後には有名番組の
「真相報道 バンキシャ!」に

代理として出演したのが初めてだった

そして初めてとなるリポートは
その翌月に行われた

第35回全日本少年サッカー大会決勝戦中継だった

そして入社1年目に早くも
「行列のできる法律相談所」に出演
レギュラーを務めることになり

現在も同番組で活躍している

そして今年2017年には情報番組の
「ZIP!」のレギュラーとなる

実は入社1年目にもZIP!に出演していた為
徳島えりかは就任というよりも厳密には
復帰ということになる

徳島えりかは現在「ZIP!」
「行列のできる法律相談所」の他

2つの番組で活躍している

高校時代と部活動

それでは今回の本題となる
徳島えりかアナウンサーの高校時代と
その部活動についてなのだが

徳島えりかは高校時代
どこの高校に通っていたのか

それを調べてみると

なんと偏差値70(推定)の難関である
私立の東京都女学院高校に通っていたそうで
その学力の高さが伺える

引用元:徳島えりかアナウンサーの前歯の画像(八重歯治療済み)

こちらが徳島えりかの高校時代と思われる
当時の画像なのだが

今とあまり変わらない印象を受ける

そして徳島えりかアナウンサーは
高校時代はなんの部活に入っていたのか?

高校生の頃は演劇部だった

どうやら徳島えりかアナウンサーは
東京都女学院高校での高校時代

演劇部で活動をしていたようだ

どうやら部活だけでなく高校では
かなりの人気だったようで

ヒロイン的な存在だったと言われており

徳島えりかが演劇部という部活動の中
舞台でどれだけ人気だったのかは
容易に想像ができる

実際に徳島えりかアナウンサーは
文化祭の出し物でヒロインを演じていたようだ

スポンサーリンク



中学生時代

これについてはあまりにも情報が少なく
イマイチ調べることは出来なかったのだが

徳島えりかが通っていた東京都女学院高校には
中等部もあったようなので、徳島えりかも
内部進学という形での進学だったようだ

つまり徳島えりかが通った中学校は
東京都女学院大学の系列中学ということになる

かなりの進学校と言われる同学校なので

中学時代から徳島えりかは
かなりの偏差値と学力を持っていたことになる

出身大学

そして徳島えりかアナウンサーは
中学、高校と偏差値の高い進学校である
東京都女学院大学を出て

慶応義塾大学へと進学することになった

女子アナウンサーの経歴を調べると
かなり華々しい経歴の持ち主が多いが
徳島えりかも例外ではなく

かなりの高学歴者だと言って良い

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする