本田望結の親、本田竜一は医者で金持ちなのか?銀行員という噂も・・・

女優として活躍する傍らに
フィギュアスケートもやっている
現役中学生の本田望結

かなり多忙な中学生という印象があるが
その親は一体どのような人なのか?

実は本田望結の父親である
本田竜一さんの職業は医者で
かなりのお金持ちだという噂がある

何故、本田望結の父親
本田竜一さんが医者だと思われるのかなど

簡単にですが調べてみました

スポンサーリンク

女優「本田望結」

まずは医者の娘という噂の女優
本田望結のプロフィールをみてみよう

引用元:ツイッター

誕生日:2004年6月1日
年齢:13歳※2017年現在
出身地:京都府京都市
血液型:O型
事務所:オスカープロモーション

これまでの経歴など

本田望結は4歳となった2008年に
StyleONEのCMに出演したのが初めての
テレビへの出演となった

その約3年後となる2011年に放送された
松嶋菜々子主演のドラマ「家政婦のミタ」に出演

そのドラマで一気に人気を獲得したのだが
2011年はドラマへの出演だけでなく
3歳の頃から習っていた

フィギュアスケートの大会で
小学3年生以下の部門で優勝している

その後、本田望結は数々のドラマや映画に出演

2015年に公開された映画
「ポプラの秋」では初主演を果たしている

そして今年2017年にはドラマでも
初主演を果たしていたりと

中学生でフィギュアスケートをやりながら
女優としても活躍し続ける本田望結には
大人としても驚くばかりだ

そんな本田望結の父親である
本田竜一さんに注目が集まっている

スポンサーリンク



父親「本田竜一」は医者なのか?

何故、本田望結の父親である
本田竜一に注目が集まっているのかというと

娘である本田望結の活躍が大きいのだが
それだけではなく本田竜一が子供達に行った
英才教育が話題となっているのだ

というのも本田竜一は
「本田家流子育てのヒント」という

本を出版したことでも有名だからだ

本田望結の兄弟は5人いるのだが
その内の2人はフィギュアスケートでも
かなりの成績を残していて

日本スケート連盟の強化選手に選ばれている

金持ちだと噂される理由

そもそも何故、本田望結の父親である
本田竜一の職業が医者でありお金持ちだと言われるのか?

その理由が5人兄弟の内4人に
フィギュアスケートを習わせている
という理由にたどり着く

何故かというとフィギュアスケートは
かなりお金がかかるスポーツとしても有名だ

フィギュアスケートを1人に習わせるだけでも
シューズや衣装など道具代に合わせ遠征費
さらにはスケートリンク代など

本格的にやると月に何十万というお金が必要だ

本田竜一の場合、単純に×4になるので
かなりの収入があるのではないか?

ということで一般的にお金を持っていそうな職業
医者ではないだろうか?という如何にも安直な
そんな噂が浮上することとなった

父親は医者ではない?

しかし、どこをどう調べてみても
本田竜一の職業が医者であるという情報はなく

やはりあくまでも噂なようだ

医者の他にも銀行員などの噂もあったのだが
現在では普通の会社員ではないか?
というところで落ち着いている

しかし、「本田家流子育てのヒント」という
本を出版していることもあり

他にも本田望結の女優としての収入や
子ども達の収入もあることから
お金持ちというところは

本当にそうなのかもしれない