瑛太が太ったのは役作り?ハロー張りネズミへ向けてなのか劣化なのか?

ドラマに映画に大人気の俳優
瑛太が以前に出演したVS嵐にて
目が腫れているように見えたり

太ったのではないか?と言われ
ネットでも話題になっているようだ

細身だった瑛太だけに
少しふくよかになればすぐ分かるようで
ファンは瑛太の変化に敏感なようだ

そんな瑛太は役作りに余念がないということも
よく言われているようなのだが

もしかしたら新ドラマの
「ハロー張りネズミ」での役作りでは?
との声もあがっている

スポンサーリンク

俳優「瑛太」

まずは役作りの為に太ったのでは?
と言われているドラマ「ハロー張りネズミ」に出演する
瑛太の簡単なプロフィールを見てみよう

引用元:ツイッター

本名:永山 瑛太
誕生日:1982年12月13日
年齢:34歳※2017年現在
出身地:新潟県
身長:179 cm
血液型:B型
職業:俳優
事務所:パパドゥ

歌手、木村カエラと結婚した
ドラマや映画で活躍する人気俳優

経歴など

瑛太は元々「EITA」として
モデル活動を行っており

ホットドッグプレスにて1999年にデビュー

その後、瑛太は2001年に放送されたドラマ
「さよなら、小津先生」に出演したことで
俳優としてのデビューを飾った

そして2003年に妻夫木聡などが出演した
映画「ウォーターボーイズ」が大ヒットし

出演していた瑛太も知名度を一気に上げる事となった


その後も多くの映画やドラマに出演し
瑛太は新人賞など数多くの賞を受賞している

そんな瑛太は2010年になると
人気歌手の木村カエラと結婚し
大物2人の結婚で話題となった

現在では男の子1人、女の子1人の
2児の父親としての顔を持っている瑛太だが

俳優としてはまだまだ伸びしろは大きいようで
コメディチックな役柄やシリアスな役柄まで
幅広い役作りが可能な名俳優だ

スポンサーリンク



役作りに余念がない

最近放送されていたCMでも
その自然だが笑える上田一役が話題となった

そんな大人気の俳優「瑛太」が
太ったのではないか?という話で

ネット上が盛り上がっているのだが

その太った理由は一体なんなのか?と
色々と言われているようだが

現在、太った理由として一番有力なのは
今月から始まる瑛太が主演の新ドラマ
「ハロー張りネズミ」の役作りでは?

ということが太った理由だそうだ

太った理由は「ハロー張りネズミ」の役作り

今月、2017年7月から放送が開始される
瑛太主演のドラマ「ハロー張りネズ」は

週刊ヤングマガジンで連載され
1991年にも映画化された後も
1996年にドラマ化されたりと

とても人気の高い作品だ

瑛太はこの人気の作品である
「ハロー張りネズミ」の主人公
七瀬五郎役として出演する

この動画を見てもわかるように
確かに少し太ったような印象がある

瑛太は元々細い体型で現在も細いのだが
元々が細いだけに少し太っただけでも
その違いがわかってしまうのか

それともファンが瑛太の変化に敏感なのか?

言われてみれば少し太ったのかな?
と思えてくる

主人公「七瀬五郎」

瑛太が演じるハロー張りネズミの主人公は
七瀬五郎という人物なのだが

そのキャラクターの絵と瑛太が
並んだ画像を瑛太のツイッターで
投稿され告知しているツイートがあった

キャラクターを見ると以前の瑛太のように
線の細いキャラクターではなさそうだ

という事はやはり瑛太が太ったのは
このハロー張りネズミの七瀬五郎役のための
役作りなのではないだろうか?

ハッキリとした理由はわからないが
瑛太が役作りに余念がないことも分かっており

その可能性は高そうだ